取り組み

みずほ銀行を使ってみよう

みずほ銀行の口座を開設する時

みずほ銀行で口座を開設したい時は、インターネットからの申し込みと、店頭窓口での申し込みの二種類があります。忙しい人や自宅付近などに店舗がない人はインターネットでの申し込みが便利でしょう。インターネットでの申し込みでの流れはこんな感じになります。

パソコンかスマートフォンで、みずほ銀行のサイトの「インターネットから口座開設」に必要事項を入力、その後送信します。約1週間程度で、入力内容の印刷された申し込み用紙が自宅に届くので、これに署名・捺印をして本人確認書類と一緒に郵送します。口座の開設には入金をする必要はありません。

総合口座と一緒に申し込みをする必要があるのが、みずほマイレージクラブとみずほダイレクトです。入会金・年会費は無料で、便利でお得なサービスが受けられるので口座開設と同時に申し込みを済ませましょう。希望しない場合は、店頭での口座開設のみになるので注意が必要です。

カードのタイプは3種類から選ぶことが出来ます。キャッシュカード・クレジットカード一体型、キャッシュカード・クレジットカード分離型、キャッシュカードのみ(クレジット機能なし)になります。自分の生活スタイルに合ったカードを選べば便利に使う事が出来ますね。

申し込み受付後約1週間から2週間後に本人限定受取で通帳が届きます。キャッシュカードは簡易書留で送られてきます。申し込み受付後約2週間から3週間で簡易書留でみずほダイレクトご利用カードが届きます。さらに、クレジット機能の付いたカードやクレジットカードは、申し込んでから約1か月弱はかかりますので手続には余裕を持ちましょう。

総合的判断により口座の開設ができない事や、クレジットカードは審査機関によっての審査があるので作る事ができない事もあります。直接窓口でやり取りしたいという訳でないのなら、インターネットでの口座開設は簡単で便利だと言えます。忙しい人はぜひ活用したいですね。