取り組み

みずほ銀行を使ってみよう

みずほダイレクト

みずほダイレクトはインターネットバンキングであり、営業時間が長い事や、手数料がお得になるなどの便利なサービスが利用できる総合口座の開設時に同時に申し込みも出来るお得なサービスです。店舗窓口でも申し込みが出来ますが、インターネットからも申し込みができますので便利です。

インターネットで、申込書作成フォームへ入力・印刷をして行う方法と、ダイレクト印字サービスで必要事項に入力し、申込書を請求する方法と2つがあります。申込書作成フォームで印刷した申込書に署名・捺印をし、本人確認書類を同封して郵送するだけの方法が早くてお勧めです。

ダイレクト印字サービスは、申込書を請求してから約1週間後に届きますので少々時間がかかります。こちらは、必要事項に記入をして捺印し、本人確認を同封して郵送します。申し込み後約2週間程度でカードが送られてきますので、初回登録をしましょう。

みずほダイレクトの営業時間はほぼ24時間ですので窓口やATMが閉まっていても安心です。パソコンやスマートフォン、携帯電話、固定電話から銀行口座へのアクセスができますので、いつでもどこでも利用することが出来ます。宝くじの購入や投資信託の取引もできるので便利です。

振込手数料も窓口での振込よりもずっとお得です。みずほ銀行本支店宛だと、窓口での手数料は540円かかりますがみずほダイレクトなら216円で済みます。さらに、みずほマイレージクラブ会員なら所定の条件を満たしていれば無料になります。ただし、テレフォンバンキングでの利用時には手数料は324円になります。

みずほ銀行のサイトには、便利なインターネットバンキングのみずほダイレクトの体験版があり、振込や残高照会などの操作をデモ画面で体験できますのでぜひご覧ください。